Report

11期から12期へ新体制始動!

皆様どうもこんにちは!
本日も朝からBNIホワイトチャプターは和気藹々と活動しております。

そして本日より新たにホワイトチャプターは新体制となり12期がスタートしました!

12期からは新しい仲間も加わり
総勢43名として互いのビジネスを盛り上げていきます!

≪新体制≫
プレジデント:鳥海 翔(キッズマネースクール)
ヴァイスプレジデント:野沢 琢磨(資産づくり)
書記兼会計:疋田 哲也(会員制サービス)

≪新メンバー≫
専門分野:OA機器 販売
高村 宗宏さん

また、本日も6名のビジター様に来ていただきまして大変盛り上がりました!👏👏

本日は月初ということもあり、先月のBNIホワイトチャプターに貢献した方の表彰がありましたーー!!👏🎉🎉
しっかり自分が頑張ったことが表彰されるというのは素晴らしいことですね!!
私も紹介されました!!笑

さてさて本日メインプレゼンテーションをしていただいたのはカテゴリ[税理士・相続譲渡]の松葉哲也さんです!

補足:メインプレゼンテーションとは、毎週ごとにメンバー1人で行われる10分間のプレゼンの機会です! !

松葉さんは税理士として税務関係はもちろんのこと、我々が普段生活をしていく中で必ず経験することになる『相続・譲渡』に関するのプロフェッショナルです。
特に私が印象深かった内容は、”土地の評価額”についてのお話。税理士さんが行う土地の評価額の計算は、アルゴリズムが決まっており 誰が行っても基本同じ額になるとのことですが、稀に違うことがあるそうです。
この稀が本当に稀のためほとんどの税理士の方は卓上(書面上)でお仕事を完結してしまう傾向にあるとのこと。

しかし、松葉さんの仕事はここで終わりません。。。
今回の本当にあった事例では、通常の仕事術と松葉流仕事術で照らしあわせると評価額で約1000万円、相続税で約250万円の差額が発生することのと。
これが実際の現場で起きた事例とのことで驚きです!
ホワイトチャプターの松葉氏は面倒な作業だとしても現地に赴き所有者(お客様)の話を聞き、 『足と目と耳』とそして『経験』を使ってお仕事をなさっているのだなぁーと感じることができました。

BNIホワイトチャプターはこのようなビジネスミーティングを通じて、互いの強みや信頼を強め安心してビジネスの輪を紹介しあうことができるようになります。このような環境に、ご興味がある方は是非BNIホワイトチャプターまでお越しください!

また、🌹花屋さん🌻や📃行政書士📃の見学者様を大募集しております!!!それでは皆様! 今日も元気に行ってらっしゃい!!

ホワイトチャプター
プログラミング教育
藤井 遼太郎

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新の活動